コーエーインテリア

Home > ハウス > コーエーインテリア

仙台のリフォーム会社 コーエーインテリア

リフォームの関連情報

リフォームとは、居住の改築や改装のことで、特に内外装の改装を差す和製英語。 英語の reform は「改心する、改正する」もしくは広く「作り直す」の意であり、日本語の「住宅リフォーム」に相当する語は renovation、refurbish である。また、建築業者の中には「リフォーム」ではなく、「家を作り直す」との意を込めて「リホーム」 (rehome) としているところもある(これも和製英語)。
※テキストはWikipedia より引用しています。

家、建物の内装・外装リフォーム・屋根塗装の事ならお任せください!丁寧・真面目で仕上りに自信があります!仙台のリフォーム会社

仙台で夫婦、二人の子どもと共に、両親と同居して暮らしていたときのことです。母親のからだが不自由になり、介護が必要な状態となりました。諸事情により在宅での介護となり、ベットを置く部屋が必要となりました。これまで両親は座敷で布団を敷いて寝ていたので、急遽ベットを置く部屋が必要となり、1階の座敷を洋間に変更するリフォームをすることにしました。介護のリフォームは経験のある会社に依頼したほうが良いと聞き、良いリフォーム会社を方々に聴いて廻ったところ、やっと探し当てました。介護のことは何も知らなかったのですが、担当者の方が丁寧に教えてくださったので助かりました。座敷を洋間に変えるだけでなく、近くにトイレとミニキッチンを設置することも教えていただき、両親だけでも一応の生活できる環境を整えました。実際は我々夫婦がお手伝いをするのですが、両親だけの生活ができる環境は、両親にとっても安心できるようでした。リフォームでは手すりの設置や床の段差をなくすことなど、担当の方が適切なアドバイスをしてくださいました。工事の間は母親をショートステイで一時的に預かってもらい、工事は無事完了しました。工事費も適切な価格で抑えていただきました。母親が移り住んでからは、負担のかからない介護を続けています。独立した洋間が1階にあることで、訪問介護の方が来たときも、子どもたちの生活には影響せず、普段と変わらない生活ができています。

注目キーワード

悪質リフォーム
住宅リフォームで悪質なもの。不必要な工事や法外な料金請求など。 2005年は、認知症の老人につけこんだ「次々販売」が問題になったりした。
悪質住宅リフォーム
→悪質リフォーム