株式会社ソーケンアービック

Home > ハウス > 株式会社ソーケンアービック

千葉・茨城の注文住宅は 自然素材と外断熱の株式会社ソーケンアービック

住宅の関連情報

住宅(じゅうたく)は、人の居住を用途とする建築物。「住居」とも言う。生活範囲となる環境を含める場合もある。 ひとつの敷地に一世帯が居住する「一戸建(て)」(戸建(て)、個人住宅とも言う。建築基準法においては専用住宅)と、複数世帯が居住する「集合住宅」(建築基準法においては共同住宅)とに大別される。また、自己が所有し居住する持ち家と、他人が所有する住宅を借りて居住する貸家(貸間)・賃貸住宅に分けることもできる。 その形には、社会の変化に応じて流行もあり、和風住宅、洋風、欧風住宅といった呼び名があり、また、高齢者の在宅ケアなどのための同居する人が増えるようになり、二世帯、三世帯住宅や、高齢者住宅、バリアフリー住宅といった呼称も出てきた。
※テキストはWikipedia より引用しています。

千葉・茨城の注文住宅を自然の中にある太陽熱や地熱を利用して、住まい手の健康と地球環境にやさしい自然素材の省エネ一戸建て注文住宅を、千葉県我孫子市から千葉北西部や茨城南部を中心に発信しています。

私は子どもの頃から映画鑑賞が趣味で、大人になったら家を建ててその中の一室を映画館のようにしたいという夢を持っていました。社会人になってからもその夢を忘れることはなく、いつか実現するという希望を持っていてコツコツと映画のポスターやパンフレットなどを集めていました。 サラリーマンとして働く前から付き合っていた妻とは映画鑑賞などの趣味が一致していて、さらにゲームで遊ぶこともありました。貯蓄も貯まってマイホームを買うという話になったとき、昔思い描いていた夢を話したところ、ぜひ実現するべきだと妻が言ってくれたので、建売住宅ではなく注文住宅にして、一室を映画館にすることに決めたのです。 設計を依頼したのは地元である千葉の工務店で、「ソーケンアービック」という会社です。この会社に決めた理由は、住宅セミナーで自宅を映画館にしたいと相談したところ、真剣に検討してくれたからです。私は具体的なプランがあったわけではありませんが、担当の方が披露してくれたプレゼンテーションには感銘を受けました。 相談してから完成するまでは半年程度でしたが、完成した家にはおおいに満足しています。休日はもちろん、平日も妻と一緒に映画を楽しむようになり、人生が充実しました。

注目キーワード

住宅街
住宅地が集まった地域のこと。
集合住宅
1つの建物の中に複数の世帯が入居している住宅のこと。「共同住宅」とも呼ばれている。団地やアパート、長屋などが該当する。