studio jamjam

Home > ビジネス支援 > studio jamjam

立川市近郊 自然光フォトスタジオ【studio jamjam】キッズ プロフィール マタニティ撮影

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

立川市近郊のフォトスタジオ【スタジオ ジャムジャム】ホームページ。マタニティから七五三、成人式までお子さんの成長に寄り添うフォトスタジオを目指しています。

両親から子供が可愛いのは1歳ぐらいまでだよと良く聞いていたので、この可愛い娘の思い出を画像に残したいと思って写真館を探してました。 気にいったフォトスタジオをネットで比較検討して、子供の1歳の誕生日を記念して、自宅から近い立川のフォトスタジオにネット予約して写真を撮影してきました。 予約の時に、子供服を持って来て着せ替えして撮影すると聞いていたので、普段着ている服や、お出かけ用のドレスや、両親や友達から貰ったベビー服を持っていきました。 慣れない環境で娘は始めは戸惑ってましたが、スタジオのセットの玩具に興味を持って、直ぐにスタジオの雰囲気に馴染んで、笑顔ではしゃぎ回ってました。 プロの写真家だけあって、そういった自然の笑顔を見せた瞬間の写真を確実に撮ってくれて、さすがプロは違うなと思いました。 持って行った服やドレスに一通り着せ替えて、ソロ撮影と親子撮影をした後に、写真館に用意してある可愛い衣装に着替えさせて、何枚か写真撮影しました。 恥ずかしがり屋の娘でしたが、衣装替えを何回もして、カメラマンさんに撮影されているうちに撮影されている事が楽しくなったようで、普段見せない笑顔や可愛いしぐさを出してました。 撮影は1時間ほどで終わって、後日完成された2冊のアルバム写真と映像データの入ったCDが送られてきました。 1冊のアルバム写真を孫を溺愛している両親に送って、親孝行もできました。

注目キーワード

記念写真
文字通り、何らかの事象を記念して撮影する写真。 人間を被写体とすることが多く、何か特別な時とところにおいて生み出されることが多い。すなわち、入学式、卒業式、結婚式、成人式などの式典の際、生誕周年や七五......
写真
光学的方法で感光材料面に写しとった物体の映像。一般には物体からの光を写真レンズで集めてフィルム・乾板などに結像させ、これを現像液で処理して陰画とし、印画紙などに焼き付けて陽画を作る。 日本では1857年に...