フォトスタジオピエノ

Home > ビジネス支援 > フォトスタジオピエノ

フォトスタジオピエノ|大阪市・豊中市でナチュラルでおしゃれな自然光のスタジオ・アンティーク七五三

写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

大阪市淀川区にあるフォトスタジオピエノは、ベビーフォト、バースデーフォト、七五三、成人式、マタニティー、ウェディングなどの大切な思い出写真を、自然光あふれるスタジオでナチュラルに撮影いたします。アンティーク着物の七五三も人気です。

大阪に住んでいる私たちは、家族で一度も写真をとったことがありません。そこで私たちは、一度だけでも家族そろって写真を撮ろうと思いました。ただし、自分たちで撮ると失敗する可能性があるためあまり気がすすみませんでした。そこで、プロにお願いしようと思い、フォトスタジオで撮ってもらうことにしたのです。ただ、私たちはフォトスタジオを利用するのは子供がまだ小さかったころ七五三をやった時以来でした。どれぐらいお金がかかるかもわかりませんでしたので、正直不安だらけだったのです。 インターネットで調べてみると、比較的手ごろなフォトスタジオがあり、距離もそれほど遠くなかったためそこで写真を撮ってもらうことにしました。写真を撮ってもらうため予約をしたフォトスタジオに行ってみると、非常に清潔感があり落ち着いた雰囲気です。やはり、写真を撮るような仕事をしている人は雰囲気を非常に大事にしているのだと感じました。 写真を撮るときに家族全員の表情が強張っていたため、フォトスタジオの主人が笑わしてくれました。なかなか面白い事を云う主人です。 後日、完成した写真を見ると非常に美しくとれていて家族皆びっくりしました。さすがプロが撮った写真だと思います。記念になる写真が出来てとても感謝しています。

注目キーワード

生写真
ブロマイドやグラビアなどの写真に対して、撮影した後は現像及び焼き増し以外手を加えない写真の事。
写真家
写真撮影を趣味あるいは職業とし、一定以上の写真撮影に関する知識・技術・経験を保有する人。写真愛好家と区別する場合にはプロカメラマンを指す。 フォトグラファー。 関連語 リスト::写真家