カークリーニング竹花

Home > 乗り物 > カークリーニング竹花

車内クリーニング・車内清掃は、出張専門店のカークリーニング竹花へ

クリーニングの関連情報

クリーニング(cleaning)とは、 広義には、清掃・掃除・洗濯全般を指す。「ハウスクリーニング」や「ビルクリーニング」などを含む。 狭義には、特にドライクリーニング、あるいはドライクリーニングによる衣類の洗濯事業(クリーニング業)を指す。
※テキストはWikipedia より引用しています。

車内クリーニングや車内清掃でお困りなら、カークリーニング竹花へ。出張専門で、創業32年、年間4500台以上の施工実績、土日・祝日も対応。埼玉から東京、神奈川、千葉、群馬、栃木、茨木までお伺いします。他店で断られた汚れや臭い、お急ぎの作業など、どんなことでもご相談ください。

お車のボディを清掃することも大変ですが、車内を清掃することはとても大変です。もちろんボディにワックスをすることは時間を要することになりますが、それ以上に大変なのが社内の清掃です。今では愛車で喫煙をされる方は少ないですが、もし喫煙をしている人は、タバコのヤニがガラスやシートに付着しており、汚れを除去することや臭いをなくすための作業には苦労されるはずです。夏場に車内の清掃をする場合は、高温の中で汗をかいて作業をしなければなりません。冬場は寒い思いをして作業をしなくてはなりません。完璧に車内清掃をしようと思いますと、お時間は数時間かかりますし、体力を消耗することを覚悟しなければなりません。私の経験ですと、2時間程度の時間を要しますし、汗を大量にかき、体重が激減する思いです。ガソリンスタンドなどで室内の掃除を依頼しますと、かなりの費用がかかります。完璧に作業をしてくれればよろしいのですが、アルバイトが適当に作業をする場合もあるので、決して満足できるものではありません。常に車内の清掃をしていれば、大変な思いをして車内清掃作業をする必要はありません。カーショップで安価なグッズを購入してこまめに車内清掃をすることが、最も愛車を美しくする方法です。

注目キーワード

スクリーニング
一定の条件でふるいにかけること
クリーニング業法
**日本の[]法律[] (昭和二十五年五月二十七日法律第二百七号) ([]目的[]) :[]第一条[]:この法律は、クリーニング業に対して、公衆衛生等の見地から必要な指導及び取締りを行い、もつてその経営を公共の福祉に...