末松商事

Home > ライフ > 末松商事

防犯カメラの設置なら末松商事へ

防犯の関連情報

防犯(ぼうはん)とは、犯罪を未然に防止することである。 防犯は、家屋に侵入して来る犯罪者に対して予防したり、また危害を加えられそうになったときに抵抗するための用具を携帯する受動的防犯と、地域を巡回したり、家庭を戸別訪問して犯罪の芽を摘み犯行を未然に防ぐ能動的防犯とに分けられる。
※テキストはWikipedia より引用しています。

防犯カメラ、監視カメラの設置を専門で日本全国に実施している末松商事です。さまざまな環境に合わせた安心の防犯対策をご提供いたします。スマートフォン対応の防犯監視システムもございます。工事に関するご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

私の家は、最近購入したばかりですので、防犯面には気をつけようと思っていました。下の部屋は窓のロックを厳重にして泥棒の侵入を防ぐことを考えていたのです。実際に一戸建ての泥棒の侵入経路を考えると、多くは玄関か窓のどちらかだったのです。 ある時、防犯に詳しい友人に聞いてみると、防犯カメラが意外と役に立つと言われました。確かに防犯カメラ自体は窓を開けにくくしたり扉を開けにくくする力はありませんが、泥棒は監視カメラを恐れるからだそうです。監視カメラがあると証拠が残ってしまうため、防犯カメラのある家には泥棒が入らないと言っていました。確かにいわれてみればその通りです。それならばと思い、私たち夫婦は防犯カメラの設置を検討したのです。自分たちで安いものを購入して取り付けるよりも、プロにお願いをした方が良いと思い、電話をして自宅に来てもらうことにしました。 担当者と話しをすることができ、プロの意見をいろいろ聞くことができた上に、カメラの設置までしてくれると言うことで、非常に頼もしく思います。新居に住んで2年ほどになりますが、いまだに何のトラブルもないのは、監視カメラのおかげだと思っています。もし、友達が新しい住宅を購入したら防犯カメラの業者を教えようと思います。

注目キーワード

防犯設備士
1992年(平成4年)2月から国家公安委員会認定事業で、警察庁所管公益法人の社団法人日本防犯設備協会が認定する民間資格をとった専門家のこと。 日本防犯設備協会が主催する防犯設備士養成講座を修了するか、防犯...
中央防犯
静岡県藤枝市に本社を置く警備会社。 旧社名は中央防犯アクトサービス。 *サッカー部 アビスパ福岡の前身。 福岡移転に当たり、アマチュア選手により同好会を結成。 →中央防犯サッカー部