ケイズファクトリー

Home > ライフ > ケイズファクトリー

不織布袋・紙袋・エコバッグの印刷やオリジナル作成|ケイズファクトリー

バッグの関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

不織布袋・紙袋・ポリ袋・エコバッグ・ショッパー袋など各種袋物、包装用品の印刷やオリジナル袋作成。小ロットから大ロットまで、安価なものから高品質なものまで、あらゆるお客様のご要望に対応いたします。

オリジナル製品の中で、人気が高いのがオリジナルバックです。バックにも種類があり、マチがあるタイプとないタイプなどがあり用途に応じて選ぶことができます。それに加えて、素材もコットンや不織布やポリエステルなどあります。もちろん、依頼する業者によって対応しているバックが違うため、その点も確認をして決めることが大切です。ちなみに、最近はインターネットで簡単に依頼ができる業者があり、個人でもサークルなどでも簡単に依頼できるようになっています。そして、実際に依頼をするにあたって、バックの種類を選ぶのですがデザインを強調させるためには色選びが重要です。ベーシックな物ではホワイトですが、ブラックにして白抜きするという方法もあり目立たせることができます。例えば、不織布の場合はホワイトだけでなく、グリーンやレッドなど豊富なバリエーションとなっていて、イメージに合わせて選ぶことができます。しかも、比較的安く作れるというメリットがあり、枚数によって異なりますが50枚だと一枚当たり300円ほどになります。もちろん、枚数を増やすことによって単価が抑えられ、300枚になると単価130円ほどになります。そして、デザインに関してはオリジナルで書いたものを基本的にはそのままプリントしてもらうことができますが、場合によっては調整が必要になることがあります。例えば、文字やデザインが小さいと難しい面があり、調整をしてもらうことになります。そして、プリント方法にも種類があり、シルクプリントやインクジェットプリントなどがあります。その中で、小ロットでも行えるのがインクジェットプリントで短期間で仕上げてもらうことができます。そして、デザインに関してはテンプレート通いされていることもあり、それに従って作ることで初めての人も依頼しやすいです。ちなみに、クリップアートを用意しているところもあり、それも活用することで完全オリジナルのバックを作れます。

注目キーワード

マイバッグ
買い物用に消費者が小売店に持参する繰り返し使用できるバッグのこと。エコバッグとも呼ばれ、四角い形状をしていて持ち手が2本あるトートバッグなどが主流である。
バッグ・クロージャー
食パンの袋等に使用されているプラスチック製の留め具。(Plastic Clip)Bag closure。 アメリカの「Kwik Lok(クイック・ロック)」という会社が作ったものが原型とされる。 -[http://www.kwiklok.com/kwik-lok-la...